So-net無料ブログ作成

闘莉王選手の誕生日 [広報]

こんにちは。

今日4月24日は、闘莉王選手の31歳の誕生日。
そして、誕生日に行われる恒例イベントといえば・・・そう、「卵」と「小麦粉」の洗礼です!
もちろん闘莉王選手にも、練習終了後に手荒い「お祝い」が待っていました(笑)

tulio1.jpg
tulio.jpg

しかし、さすがは名古屋の闘将・闘莉王選手。
ヤラれるだけでは収まりません!
餌食になったのは、横に立つ磯村選手。。。

tulio3.jpg

背後から襲われると・・・

tulio4.jpg

引き倒されて、腕ひしぎ・・・

tulio6.jpg

そして、顔面へ素早い攻撃。
みんな素晴らしい連携です(笑)

tulio7.jpg

すっかり小麦粉まみれになった磯村選手に、水をかけてあげる優しい阿部選手。

tulio8.jpg

闘莉王選手、本当におめでとうございます!
磯村選手も。。。(特に誕生日ではありませんが)

tulio10.jpg

練習後は、サポーターのみなさんからたくさんのプレゼントをいただいたようです。

tulio9.jpg

そんな闘莉王選手からサポーターのみなさんにお礼のメッセージが届きました!

「今日は、たくさんのプレゼントをいただき本当にありがとうございました!一人一人にしっかりとお礼を言うことができず、申し訳なく思っています。こんなにたくさんのプレゼントをいただいて、とても嬉しいです。これからも応援よろしくお願いします!」

名古屋が誇る往年の名ストッパーといえば? [ホームタウン活動]

こんにちは。ホームタウン推進グループです。
ブログがご無沙汰となってしまい、スミマセン。

突然ですが、この中日ドラゴンズの元選手は誰だかわかりますか?

日比野1.jpg

往年のストッパーといえばわかるでしょうか。
そうです。元ドラゴンズの抑えのエース  郭源治さんです!

実は札幌戦の翌日、4/15(日)に行われる日比野商店街の「ひびのコイまつり」で
ウチのグランパスくんと郭さんが共演をすることになりました!

ことのはじまりはグランパスが商店街と行っているサポートタウンのドラゴンズ版である「ドラドラタウン」の
担当者との雑談からでした。
そこで両方のタウンに所属している日比野商店街のイベントにお互い参加することががわかり、
急遽、タイアップ企画として郭さんのトークショーにグランパスくんを出させていただくことになったのです。
(ただの便乗ではありません!)

担当の自分としてもこのシュールな企画がどうなるかとても楽しみでなりません!
ですので、皆さんも札幌戦の翌日はぜひ日比野商店街へお越しください!!
プレゼント企画もあるよ~

詳しくはこちら

※ドラゴンズさんの公式サイトにも掲載していただきました!

エキサイティングデー! [事業部]

こんにちは、営業グループです。

今年もやってまいりました!
トヨタグループプレゼンツ エキサイティングデーがいよいよ始まります!

まずは、エキサイティングデー企画第1弾。
エキサイティングデー告知の電車ジャックが一足先に始まりました!!

IMG_2525②.jpg

昨年からデザインも一新してグランパスカラー一色になってます。

IMG_2524②.jpg

より一層、存在感が増していますね~

IMG_2538②.jpg


この電車は、4月1日~4月30日まで名古屋市営地下鉄東山・名城線の各路線で走っていますので、
ぜひ見つけてみてくださいね!

なお、この企画は年5回のエキサイティングデーの実施に合わせて
JR東海道本線・名古屋市営地下鉄(東山・名城線)、
さらに今年はより多くの方に見ていただけるように名鉄を新たに加えて実施しています。
昨年見た方も見れなかった方も、お見逃しなく!!

★エキサイティングデーの情報は「コチラ」⇒http://nagoya-grampus.jp/information/misc/2012/0401post-597.php

・地下鉄(名城・東山線) 4/1~4/30
・名鉄(一部特別車両) 7/3~7/16、10/16~10/29
・JR東海道本線 8/21~9/3、9/11~9/24

選手が短歌に挑戦! [事業部]

こんにちは、事業部です。

3月25日(日)新潟戦のスタジアムイベントは「花見だヨ 全員集合!」。
お花見気分を盛り上げる様々なイベントを開催します。
そこで・・・花といえば歌!ということで、ファン、サポーターの皆さんから、サッカーをテーマにした短歌を募集します。

「でも、短歌なんて作ったことないし・・・」
そう、そうですよね、スタッフたちもそう考えました。そこで去る3月2日、歌人・天野慶さんを先生としてお迎えし、短歌の作り方を教えていただきました。
短歌教室を受講したのは、石櫃選手、田鍋選手、佐藤選手、水野選手、高原選手の新加入選手5名。
もちろん全員、はじめての短歌体験です。

IMG_4222.JPG
「短歌のルールはたった一つ。五・七・五・七・七」になっていることだけです。サポーターのみなさんに自己紹介するつもりで短歌を作ってみましょう」と天野先生。
「1首全部自分で作るのもいいですが、”付句”といって、予め決まっている下の句(七・七)に上の句(五・七・五)を作る方法もあるんですよ」

ということで選手たちは、サッカーをテーマに、「短歌」または「下の句が『思い出したら乗り越えられる』の付句」にチャレンジすることになりました。

IMG_4209.jpg
「最初から五・七・五・七・七に当てはめるより、まずは詠みたい内容を決めた方が作りやすいですよ」と先生にアドバイスをいただき、さっそく取り掛かりはじめた石櫃選手、佐藤選手。

IMG_4230.jpg
長女が天野先生のお子さんと同い年とわかり、意気投合した石櫃選手。そのおかげか(!?)、さっそくいいアイデアが浮かんだようです。

IMG_4226.JPG
一方、田鍋選手、水野選手、高原選手は「うーん」と考えこんだまま。早くも諦めモードか!?と思われたその時、「昔、電気のなかった時代は遊ぶことがないので、2チームに分かれて短歌の勝負をしたんですよ」と天野先生。
選手たち、”勝負”と聞いて目つきが変わりました。

IMG_4204.jpg
真剣な表情でペンを走らせる石櫃選手と佐藤選手。

「まずは一つ、入れるサッカー用語を決めましょう。自己紹介なので、自分の特徴を入れるのもいいですね」という天野先生からのパスを受け、石櫃選手から田鍋選手に「じゃあお前は”がにまた”だな!」とピンポイントのクロスが上がりました!
IMG_4239.jpg
それを受けた田鍋選手、すっかり自分の世界に入って創作中です。

IMG_4282.jpg
早々に1首完成させた佐藤選手は、もう1首作りました。そしてできた短歌を、色紙に清書します。

突然、「きたー!」と田鍋選手の声が。短歌の神が降りてきたようです。
IMG_4291.jpg
そしてあっという間に作り上げた作品を、先生に見てもらいます。いったい”がにまた”からどんな短歌ができたのでしょうか・・・!?

IMG_4262.JPG
一方、まだまだ神が降りてこないらしく頭をかかえる高原選手。

IMG_4236.jpg
水野選手のメモにはアイデアがどんどん書き込まれている様子。

IMG_4312.jpg
ふと高原選手に目を移すと、もくもくとペンを走らせています。


5選手それぞれのペースで、でも全員が初めての短歌に前向きに取り組み、オリジナルの歌を作りました。
完成した作品はこちら!

IMG_4302.jpg
右サイド オレの仕事場 走りきる クロスボールでゴールを目指す   石櫃 洋祐

IMG_4323.JPG
がにまたでゴールに向って点を取る その点数でチームの勝利   田鍋 陵太

IMG_4304.jpg
好きなもの 友の応援 勝利の味 思い出したら乗り越えられる!   佐藤 和樹
諦めず努力をしたら”夢”叶う 僕はそうやってここまで来ました!   佐藤 和樹

IMG_4318.JPG
パス散らし ここぞという時キラーパス どんな動きも逃しはしない   水野 泰輔

IMG_4316.jpg
ゴール前 みんなを沸かすドリブラー そんな選手に私はなりたい  高原 幹


どの選手の短歌も、プレーの特徴や個性がよく表れた「自己紹介」になったのではないでしょうか。
IMG_4329.JPG
天野先生からも「みなさん、とてもよく作れています。それに、さすがはプロの選手。集中力がすごいですね!」とお褒めの言葉をいただきました。


最後に天野先生から、これから「サッカー短歌」にチャレンジする皆さんへのヒントをいただきました。
●入れるサッカー用語を一つ決めましょう。
「高速ドリブル」など好きな技、「楢﨑選手」など好きな選手の名前、「スタジアム」「オフサイド」といったサッカー用語など。
日本語の単語は、そのまま、または「の」「が」「は」などを付けると5音または7音になる単語が多いです。文字数が合わない場合は、単語の順番を変えてみましょう。
●好きな選手を応援する短歌を作ってみましょう。
●5選手が作った歌の感想を短歌にしてみましょう。(ちなみに、短歌に短歌でメッセージを返すことを「返歌」といいます!)


天野先生の歌はこちらです。
櫃(ひつ)まぶし名物の街にやってきた石櫃選手に名古屋が似合う   天野 慶
友でありライバルであるヤツの顔 思い出したら乗り越えられる   天野 慶


ぜひ皆さんも、試合を前に想いを短歌に込めて、和の心とグランパスへの愛をより深く味わってみてください!
短歌募集の詳細はこちらからご確認ください。
豪華賞品もご用意していますので、たくさんのご応募をお待ちしています!

豊スタ周辺も「アカク」!

こんにちは。

明日の「アカイ開幕戦」は豊田スタジアム。
名鉄豊田市駅に降り立つと、さっそく「アカク」染まってます。

ホームから階段を降りて行くと・・・
右手には「グランパス×名鉄」のポスター!

DSCN0830.JPG

そして左手には「コカコーラゼロ×Number」のポスター!

DSCN0831.JPG

グランパスユニを着たカップルが一番前にデザイン!!
これは嬉しい!

名鉄豊田市駅を抜け、豊田スタジアムへ向かう道には、いつものとおりグランパスのフラッグがはためいています。

DSCN0829.JPG

そして今日。
豊田スタジアムへ向かう道の途中にあるコモ・スクエアに、これが貼られました。

DSCN0828.JPG

柱に貼られるとこんな感じ。

DSCN0826.JPG


名鉄豊田市駅で降りた瞬間からテンション高めて、豊田スタジアムに着く頃には、きっとテンションもMAXなはず!

もちろん「アカイ」服を身に着けて来ることもお忘れなく!!




#アカイ開幕戦 [ファンクラブ]

こんにちは、ファンクラブ事務局です。
いよいよ明日は
アカイ開幕戦ロゴ.jpg
です!!

みなさん、「アカイ服」「アカイパネルにメッセージを書くための油性ペン」「アカイ気持ち」の用意はバッチリですか[exclamation&question]
★イベント詳細はこちらをご覧ください。



ファンクラブ事務局では、こんなものたちも用意バッチリです[るんるん]
DSC_0087.jpg
2012年、リーグ戦のファクラブブースでは、こちらの缶バッジをプレゼント[exclamation×2]

DSC_0088.jpg
こんな風にバッグにつけたりすると、とてもカワイイです。

デザインは全部で17種類。
どれが当たるかはお楽しみなので、お友達やご家族と一緒に集めて、コンプリートを目指してくださいね。

「これはオトナの男性がつけたらカッコイイなぁ」「これはグランパスキッズに・・・」「これは女子サポにつけてもらいたい!」などなど、1つずつイメージして作りました。
えっ、オトナの男性なのに女子サポ向きのものが当たってしまったら?
男性向けのバッジが当たってしまった女子を見つけて交換してください!!

ファンクラブオリジナル缶バッジ」は、メインスタンド場外ファンクラブブースにて、先着3,000名様にプレゼントします。
受付時間は、10:00~ハーフタイムまで(なくなり次第終了)です。

さらに明日のファンクラブブースでは、開幕スペシャルプレゼントとして、全選手サイン入りレプリカゲームシャツを抽選で3名様にプレゼント[exclamation×2]
会員証のご提示で応募エントリーになりますので、ふるってご応募ください。

ファンクラブ特典を受けられるには、2012年の会員証が必要です。こちらをご確認のうえ、忘れずにお越しくださいね!


それでは、2012年も熱くアカイご声援をよろしくお願いします[exclamation×2]

いよいよ明日は城南一和戦☆ [ファンクラブ]

こんにちは、ファンクラブ事務局です。
待ち焦がれていたモノが、つい先ほど届きました[exclamation×2]

DSC_0080.JPG
このダンボールです。

中から出てきたのは・・・
DSC_0076.png
コレ!
明日のACL城南一和戦で、ファンクラブ会員の皆様にプレゼントする「オリジナルポケットメモ」です。

20120306_164645.jpg
中面はピッチの柄。しかもグランパスのロゴも入っていて、とてもかっこいいのです。

20120306_171512.jpg
文字を書くのがもったいない!という方は、裏面に書いてくださいね。

20120306_165754.jpg
裏表紙には、ACLマークと試合日、対戦相手が入っています。
・・・ということは・・・
4月18日天津泰達、5月15日セントラルコースト・マリナーズ戦と3試合、それぞれ、その日だけのデザインになっています。
是非、3試合とも観戦して全種類コンプリートしてください[手(チョキ)]

実用的で記念にもなる夢のような(!?)ファンクラブオリジナルグッズ「ポケットメモ」は、明日のファンクラブブースで先着2,000名様にプレゼントします
時間は15:30~ハーフタイム終了までなくなり次第終了)
場所は正面ゲート前広場ファンクラブブース です。
デスクワークに役立つこと間違いナシのアイテムですので、お勤めの方もぜひ仕事帰りにスタジアムへお越し下さい!

さらに明日のファンクラブブースでは抽選で10名の方に「選手サイン入りACLプログラム」のプレゼントもあります。
こちらは会員証のご提示で自動エントリーとなり、当選された方に後日、賞品をお送りします。



また、城南一和戦では、対戦相手にちなんで「韓国グルメ」や「韓国観光情報」も大充実させていますので、国際試合ならではの雰囲気をお楽しみください。
中でもイチオシは韓国の伝統芸能「サムルノリ」の実演!4つの民族楽器を打ち鳴らす勇壮な演技!!
・・・だそうなのですが、私も見たことがありません。とーーっても興味があるのですが、果たして明日の試合会場で見られるのでしょうか!?皆さんは是非お見逃しなくチェックしてくださいね!
イベント情報の詳細は、こちらからご確認を。


それでは、たくさんの方とスタジアムでお会いできることを楽しみにしています[exclamation×2]

サポートタウンのフラッグが変わる! [ホームタウン活動]

おはようございます。
ホームタウン推進グループです。

いよいよ2012シーズン開幕が間近に迫ってきました。
そんな中、先週の日曜日(2/26)に今池、安城、瑞穂通の3商店街において
サポーターやサポートタウンの商店街のみなさんご協力の下、フラッグの取り替えを実施しました。
(報告が遅くなり、大変申し訳ありません・・・)

今年は記念すべきクラブ20周年ということでフラッグのデザインも一新しました。

旗換え4.jpg

安城はJR安城駅南側の道路に約250本のフラッグがきれいにはためいています。

旗換え3.jpg

名古屋市博物館前の瑞穂通商店街はフラッグに加えて、のぼりも街を彩っています。

旗換え1.jpg

今回、今池では約40名、安城では約30名、瑞穂通では約10名のサポーターが
サポートタウンの商店街の方々と一緒に交換を行っていただきました。
ご協力、ありがとうございました!

旗換え2.jpg

その他のサポートタウンでも開幕を前に、随時フラッグの取り替えをしていただいていますので、
お近くの方はぜひお立ち寄りいただき、グランパスを応援してくれる商店街でお買い物を楽しんでください!
※今池の様子は公式サイトでも紹介しています。

雑誌「MEN'S CLUB4月号」 [広報]

名古屋駅にある「ミッドランドスクエア」開業5周年を記念して、雑誌「MEN’S CLUB」と
「ミッドランドスクエア」のタイアップ企画に名古屋グランパスの4人の選手がモデルとして登場します!
気になる出演選手はコチラ

2011121515430000.jpg

楢崎選手、玉田選手、田中隼選手、藤本選手[ぴかぴか(新しい)]

撮影場所はミッドランドスクエア42F、あのイタリアNo.1の称号を持つ三ツ星リストランテ
「エノテーカピンキオーリ」[ぴかぴか(新しい)]
もう~とにかく名古屋の景色を一望できる最高のロケーションでの撮影という事で、
4選手ともかなりのハイテンション!
そういうスタッフも選手に負けずハイテンションでしたが・・・おっとここは冷静に

とにかく4選手の見事な着こなしを是非ご覧下さい!

詳しくは
明日、2月24日発売の「MEN‘S CLUB 4月号」で紹介されています。

そして同じく、来月5周年を迎えるミッドランドスクエアの会報誌「My Story」にも
4選手が登場しちゃいます!
マイスト表紙.jpg

こちらは、41Fにある、大人な空間を演出するダイニング・バー「ブルーエッジ」での撮影。
素敵なカクテルを持ちながらのショットや選手お気に入りアイテム紹介などこれも見逃せません!

中面.jpg

こちらの会報誌ミッドランドスクエア館内にて昨日より配布されています。
すぐに無くなってしまうそうなので・・・皆さん急いでミッドランドへ!



先行発売中☆ [ファンクラブ]

こんにちは、ファンクラブ事務局です。
久しぶりのブログになってしまいました(もしかして2012年初[exclamation&question]

何をしていたかというと・・・風邪をひいていました[ふらふら]
もう完全に治りましたので、これからはどんどんブログを書いたりつぶやいたりします[exclamation]
みなさん、体調には気をつけて万全の状態で開幕に備えてくださいね。

もちろん、風邪をひいていただけではなく開幕に向けた準備も進めています[手(チョキ)]
2012年のホームゲーム前売りチケット、先週末からファンクラブ先行販売が始まっています[exclamation×2]

すでに多くの会員の皆さんにご購入いただいていますが、今日はファンクラブでのチケット購入の便利な機能をお知らせしちゃいます[exclamation×2]

ファンクラブチケットストアでは、パソコンからご利用いただくと指定席のエリアを選択できるようになりました。▼こんな感じで、席割り図の中からお好みのエリアを選んで買うことができます[exclamation×2]
バック2Fエリア選択.JPG
ちなみにこちらは、開幕戦のバックスタンド2階ホーム側のエリア選択画面です。豊田スタジアムのバックスタンド2階は専用スタジアムならではの臨場感を味わいつつ、ピッチ全体を見渡すことができる、スタッフ的にイチオシの場所ですよ[るんるん]

ファンクラブチケットストアでは、電話予約でも指定席ご購入の際に座席をお選びいただけます。お気に入りの場所のある方は、オペレーターに伝えてみてくださいね。
なお、パソコン、電話とも、ご予約時点でのファンクラブチケットストアでの残席の中からの選択になります。すでに売れてしまった座席や、他のプレイガイドで取り扱っている座席は予約いただけませんので、ご了承ください。

このファンクラブチケットストアは、ファンクラブ会員だけがご利用いただけるチケットサービスです。
まだファンクラブに入っていない方、ご入会はコチラから[exclamation]
※ファンクラブ特典は、ご入会後、入会金・年会費の入金確認ができてからご利用開始となります。ご入会手続き完了までに数週間程度お時間がかかりますので、ご了承ください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。